ある日、都会で

一緒に眠る、ということ

目が合ったのは ほんの一瞬でしょうか photo by YUKI YOSHIKAWA 全くの初対面なのにきっと同じことを考えているそんな気がしてならなかったのです 次の瞬間には 付かず離れずの距離を保って同じそのドアをくぐっていました その先は 会話をすることもふたた…