読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものを好きだというために  

らしく生きるコツ 自己観察日記

 

この5か月間で急激に変わったことは

「好きなものを好きだ」

と言えるようになったことです

 

転機はあるトラウマに気づいて

和解できたおかげでした(^^♪

 

題名を読んで「そんな当たり前のこと?」と
感じた人もいるかもせれませんね
自分にとっては

世界を大きく変える出来事となりました

 

 

f:id:yoshikawalinen:20160926132342j:image


まだ20代の初めだったころ
山本文緒さんの小説が好きでした

 

本当は隠しておきたいドロドロとした感情を
見事に表現する作家さんだったんです

 

ある日、知り合いに貸すことになって
どんな感想を聞けるのかな~と思っていたら


その人のブログでけちょんけちょんに書かれていました
読む価値がない、時間の無駄だったと…

 


当時はたいそう落ち込みました
悲しさを通り越して、怒りさえも感じましたね

 


それから好きなことを誰かに話すことも
さらにはなにかを好きになることも
遠ざけるようになっていきました

 


わたしの好きなことには価値がない

 


はー
いま書いててもふいに涙が出てきてしまうくらい
衝撃的な事件だったんですね(^_^;

 

いまは

なんじゃワレーーーー
ブログにちまちま書いてもいいけどさ
山本文緒は永遠に不滅じゃーーー

ドロドロした小説好きだって

いいんだもーーーん( ゚∀゚)o彡゜

 

おかげさまでこんなに元気ですのよ

 

f:id:yoshikawalinen:20160926133635j:image

 

けちょんけちょん事件から立ち直れたのは
少しずつ自分の中の「好き」に気づいて
無条件に受け入れていくこと

をひたすら繰り返しのが大きかったですね

 

一般的には「良し」とされないこともあるけど
好きなものはしょうがない

 

そうそう!これ好きだったよね!

久しぶりに思い出した!
これもこれも!うわー好きなこといっぱい!

って毎日がすごく楽しくなっちゃいましたよ

 

 

「本を貸したあの人も好きに言ってただけなんだな~」

「わたしは好きで、あの人は嫌いだったのね~」

「いろんなこと感じていいんだ」


あるとき正体に気づいたんです


長年心に住み着いていたけちょんけちょんさん
好きなものがあったから深く傷ついたわたしを
好きにならないということで

ずっと守っていてくれました

 


でも、きっともう大丈夫^^*

自分の好きを大切にできると
相手の好きも大切にできることがわかりました


たとえ自分にとって好ましいものではなくても

相手が大切にしている理由を

大切にすることはできますよね(*´∇`)ノ

 

けちょんけちょんさん

いままでありがとう(T^T)

 

あなたの好きなものはなんですか?
ぜひぜひ聞かせてくださいね(^^♪

 

 


✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚
Facebook
セキュリティチェック
Instagram
l.i.n.e.n (@linenju) • Instagram photos and videos
Twitter
吉川 ゆき (@linen_libra) on Twitter
LINE@✨NEW✨
お友達登録してもらえますと
直接やり取りができますよん(´∀`*)
http://line.me/ti/p/%40lbp0629s
リンクが開かない場合は→ @lbp0629s
@も含めて検索をお願いいたします(●´꒳`●)ノ
✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚